話題の食べ物・飲み物一覧

湖池屋から「スコーン スパイシーガパオ味」が登場!

湖池屋から、スナック菓子「スコーン」の新商品「スパイシーガパオ味」を発売しました。 30年以上の歴史を重ねてきたロングセラーブランドのスコーンですが、 今回の新商品は「女性向け」。 東京都在住の20代女性120人に、「『スコーン』と言えば?」と質問したところ、約9割が英国の伝統料理の「スコーン」と回答したとのこと。 そりゃそうでしょ、と思いましたが湖池屋では女性に認知されていないことに危機感を覚え女性向けの商品を開発したんだそうです。

「ドトールコーヒーのおいしいカフェ・オ・レ・プリン」で、ひと休みしましょ♪

ドトールコーヒーオリジナルの自社焙煎豆を、エスプレッソ抽出製法により高濃度に抽出。 焙煎豆を高濃度に抽出したコーヒーエキスを使用し、甘さはひかえめ。 ポーションミルクをかければ、さらにクリーミーな味わいを楽しめます。 ちょっと一息したいときに、いかがでしょうか。

「森永ラムネ」は二日酔いにいいって本当!?

「森永ラムネ」には脳のエネルギー源であるブドウ糖が90%配合されているという点が注目を集め、 食べると心なしか頭がスッキリするというクチコミが増えています。 平昌五輪でカーリング男子の選手が食べていた影響かもしれませんが、 いまや勉強や仕事の合間、さらに二日酔いの際に食べる人が多いそうです。

「羅臼昆布」が富山県で使われているのはなぜ?

富山県は昆布を使った食品がたくさんあります。 特に昆布かまぼこが有名です。 「真昆布」「利尻昆布」「日高昆布」など、名の知られた昆布がありますが 富山県では最高級と言われる「羅臼昆布」を使用しています。 なぜ、富山県では「羅臼昆布」を使用するようになったのかというと そこには日本の歴史が関わっています。