ニチバン セロテープ アート「セロパンダ」工作キット

セロテープで作る動物「セロテープアート」。 夏休みの工作にぴったりです。 写真入りの説明書が同封されているので、簡単に作成することができます。 基本的な作り方だけ覚えて、あとはお子さんに自由な発想で作らせてみてはいかがでしょう。 大人が作るよりもセンスのいい作品に仕上がるはずです♪

『少年サンデーS』7月号は名探偵コナン 安室透が表紙!

人気漫画『名探偵コナン』に登場するキャラクターの安室透が表紙を飾った『少年サンデーS』(小学館)6月号と7月号が、店頭で売り切れが続出! 少年サンデー史上初の重版を発表しました。 安室透の人気はいったいどこまで続くのでしょうか。 芸能人でいうと誰に似てますか? どこにもいないキャラだからこそ、人気があるのでしょうね。

ルービックキューブシリーズの最新作ピラミッド形「ルービックトライアミッド」

立体パズルのルービックキューブシリーズをリニューアルし、6月から新商品を含む10種類を順次発売します。 ルービックキューブは、ハンガリーのエルノー・ルービック氏が発明した人気玩具。 立方体の、ばらばらな配色で9分割した六つの面を、パーツを回転させながら、各面同じ色にそろえるパズル。 今回の新商品は六面体の色をそろえる従来品とは異なり、四面体のパーツをピラミッド形に組み立てて各面の色をそろえる「ルービックトライアミッド」で6月に登場します。

肌が汚いのはNG!?男性の肌をキレイに見せるカバークリーム「クライシスオム」

気になる顔のテカリや毛穴を自然にカバーできるメンズコスメ。 ひと塗りで美肌に補正、毛穴やニキビ跡などの肌の凸凹を埋めつつ、シミやくすみを目立たなくします。 固形のハードタイプと、新商品となるソフトタイプの2種類。 ハードタイプ:目尻や小鼻周り、額など、気になる部分にピンポイントで塗り込むとGOOD! ソフトタイプ:広い範囲でより塗りやすく、顔全体をカバーするのに適しています。

「湖池屋 カチムーチョチップス 炎のウィンナー」で勝負に勝つ!

湖池屋から、新商品「カチムーチョチップス 炎のウィンナー」、「スティックカチムーチョ 炎のウィンナー」が発売! カチムーチョはウィンナー味の辛いスナック菓子。 勝者の歓喜と感激にマッチした味わいとして「winner(勝者)」に音が似ている「ウィンナー」が選ばれのだそう。 スポーツ観戦のおともや、ここぞという勝負時に願掛けとして食べてはいかがでしょう。

エアコンが苦手な方におすすめ「ミストファンサーキュレーター」

エアコンの冷たい風が苦手な方におすすめのヒロ・コーポレーション「ミストファンサーキュレーター です。 細やかなミストを噴射して、サーキュレーターで送風。 遠くまで幅広く拡散しながら気化冷却の力を利用して涼しい風を作ります。 夏はひんやり!冬はうるおい!一年中使える優れもの! インテリア性の高いウッドモデルで、お部屋をおしゃれに演出します

介護の便利グッズ 薬の飲み忘れを防止する「アラーム付ピルケース」

薬を飲み忘れた、あるいは薬を飲ませるのを忘れてしまった、ということはありませんか。 そんなときに便利なのが「アラーム付ピルケース」。 朝・昼・晩・寝る前の4つの仕切りが1週間分に分かれている薬ケース使用することで飲み忘れを防ぎます。 これなら飲み忘れの心配がなくなりますね。

「安室の女」お待ちかねの『名探偵コナン』安室 透フィギュア

「安室の女」とは名探偵コナンに登場する安室透の女性ファンのこと。 そんな安室透ファンお待ちかねの最新フィギュアが2018年10月に発売されます。 安室 透は私立探偵としての顔を持つほか、公安警察としての「降谷 零(ふるやれい)」、そして黒ずくめの組織としての「バーボン」と、3つの顔を持つ謎の男性。 劇場版最新作『名探偵コナン:ゼロの執行人(しっこうにん)』でも活躍が期待され、今コナンファンの注目度が高い大人気キャラクターです。

アウトドアでも楽しめる流しそうめん機「ウォータースライダーHT-S336」

普段の食卓はもちろんのこと、ホームパーティーでも活躍すること間違いなし! 電池式なので場所を選ばず、アウトドアでも楽しめます♪ 流しそうめんは子供に喜ばれるのか思っていましたが、意外なことに大人にも人気があるようですね。 特に華やかさなどない素麺ですが、演出次第で楽しく食べることができますね。

男性のすね毛処理は適度に毛を残すのが高感度アップの秘訣!

ムダ毛が気になるのは女性だけではありません。 若い世代の男性は身だしなみとしてムダ毛処理をするのが当たり前になりつつあります。 とはいえ、20代~40代のアンケート結果によると 「すね毛は適度に毛が残っていたほうが好ましい」のだそう。 女ってのは実に面倒ww そこで開発されたのがコミックアートの「適度に毛を残す」シェイバー。